« 合同練習 | トップページ | 熱燗 »

2006/01/22

100歳

今日は、わが社の100周年記念式典がありました。わが社は明治39年1月創業。

僕は、なんの因果か、学生時代から水について学び、そして就職後も水の仕事ばかりしております。奥様も、もともと水関係の仕事(水商売じゃ~ないですが・・・・)。奥様のおじいちゃんは、わが社の歴代社長の一人なんだそうです。

というわけで、本日は海峡メッセで、エジプト考古学者の吉村作治先生の記念講演と、NHK教育TVにでていらっしゃる。杉木優子先生のサイエンスエンタテイメントショーがありました。おもしろかったです。いろんなお話があったんですが、学者さんって、本当に考えが偏ったりしてるところが、また学者さんらしい。

吉村先生は、以前、僕が草炭研究会っていうところに寄せてもらっていて、その際にご一緒させていただいたことがありました。草炭研究会の目的は、沙漠緑化。僕は、沙漠にピートをもって行って、土壌改良をおこなって土壌の保水性をあげて、植物というか食物を点滴栽培(少ない水の量で、栽培する技術)する実験を行っていました。高分子吸収剤(紙オムツに使われてる)なんかも使って、栽培実験やりましたが、水を保水しすぎたりして・・・・・・・。きりが無いので、まぁ~、その位にして。

今、高尾浄水場っていうのが旧市内あるんですが、ここは大きな改良も無しに、当時のまま未だに水処理を行っているんです。すごいです。そして、来年度から、新浄水場の建設に向けて、本格的に始動予定。計画、用地取得は、僕の異動がなければ引き続き担当です。非常にやりがいがあるのですが、問題も山積み。怖くて仕方ないです・・・・。

|
|

« 合同練習 | トップページ | 熱燗 »

日記」カテゴリの記事

コメント

おつかれさまでした。私は午前中寒空のなかを局のジャンバーなしに(急遽着るなと言われた)ボケーと立っていたせいか、午後からは吉村先生の話を子守唄に寝ていました・・・。しかしよくできた式典だったと思います。今年は水道展も大変らしいですね。担当は大変ですね

投稿: taka | 2006/01/22 20:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149759/8283437

この記事へのトラックバック一覧です: 100歳:

« 合同練習 | トップページ | 熱燗 »